植林場として

ある方から「ブログ始めた理由早めに書いた方が良いのではと思う(原文ママ)」との意見を頂いたので、今日はブログ開設の動機などをもぞもぞと。

 

一言で言えば、アウトプットの練習です。ここ一世紀ほど、まともな長文を書いてこなかった(と言うか意識的に避けてきた)ので「自分には書く力が無いのではないか」という不安が身の内に渦巻いているわけです。大学というところではレポートなるものを量産しなければならないそうですし、このままではいかんと。(レポート10000字?一卍?卍(ウェイ)ならそこにいっぱいいるから好きなだけ持っていって下さい。)

焦りからイキリ哲学徒みたいなツイートを連発してフォロワーに迷惑をかけたりもしたので、何か新しい媒体を…と考えていたところに友人がブログを始め「これだ!」と思い、勢いで開設したのがここです。乗るしかないこのビックウェーブに。

 

初日にも書きましたが、更新は気まぐれです。のんびり、ゆるゆるふわふわと書いていくつもりですのでお付き合いください。

朝に一気に書き上げるのは気持ちのいいものですね、爽やかな気分です。では、また。